食の未来が見えるウェブマガジン

食べずして語れない、大阪のお好み焼きのミシュラン・ビブグルマン掲載店5選


B級グルメの定番、お好み焼き。その中でもお好み焼きの聖地と言えば大阪ですが、大阪にはなんとあのミシュランにも掲載されている店舗があります。今回はそんな極上のお好み焼きが食べられるお店を5つ紹介したいと思います。

半世紀変わらず愛される地元の味「たこつぼ」

地元の人なら、帰ったら必ず寄る場所と言われるほど地域の人から愛される店です。創業50年3代目が受け継ぐ味は今なお人気。初めて食べる料理であっても、どれも外れがないと絶賛されています。写真のミックス玉以外にも、明石焼きやとん平焼きなど人気メニューが多数。

店舗名:阿倍野 明石焼き たこつぼ
電話番号:050-3374-4573
所在地:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-48 金村ビル1F
HP:https://takotubo-0703.gorp.jp/

お客様の笑顔を第一に。みんなのお気に入りを目指す「美津の」

開業から4半世紀が経った今も、変わらずお客様に喜んでいただけるお店を目指すお好み焼き屋さんです。年中無休ですが、予約はできません。並んでも食べたい名物は写真の美津の焼き。豚、いか、えび、貝柱、たこ(冬季 かき)そして特製ミンチの6種類の素材が入っています。小麦粉不使用、山芋100%の山芋焼きも人気の一品です。

店舗名:お好み焼き 美津の
電話番号:06-6212-6360
所在地:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-15
HP:http://www.mizuno-osaka.com/

昭和から続くコリアンタウンの母の味「オモニ」

大阪屈指の焼肉店激選区、鶴橋にお店があります。コリアンタウンとしても有名です。名物はオモニ焼き。具材はブタ、イカ、エビ、ホタテ、玉子です。通の方はそばを追加するのだとか。ジャガイモとゲソが大きく、コリアンタウンならではのキムチが入っているのが特徴的な赤井英和スペシャルも人気です。

店舗名:お好み焼 オモニ 本店
電話番号:06-6717-0094
所在地:大阪府大阪市生野区桃谷3-3-2
HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27000560/

大阪人も並んで食べる、2階へ続く階段まで行列ができる老舗「きじ」

約100店舗が軒を連ねる、JR大阪駅や阪急梅田駅近くの新梅田食堂街にお店があります。人気のモダン焼きは、ふわふわの触感。他店では味わえないこだわりの作り方で、ファンが多いメニューです。他にも定番の豚玉、ミックス玉なども人気。ただし人気店のため、食べ物の注文は1回のみです。食べたいメニューは事前に決めておくのがおすすめです。

店舗名:きじ 本店
電話番号:06-6361-5804
所在地:大阪府大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街1F・2F
HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27000297/

こだわりのお好み焼きは、〆で。ステーキも一緒に食べたい「時分時」

お店の漢字の読み方は「じぶんどき」で、予約が数か月待ちになる名店です。人気の豚のお好み焼きは、食事の〆に食べる方も多いそう。鉄板料理もハイレベル。メインにカイノミステーキや串焼きも食べることができます。当日空席がある場合は12時から予約の電話ができるため、その時間を狙うのがおすすめです。

店舗名:時分時
電話番号:06-6253-1661
所在地:大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-5-11 ライオンズマンション御堂本町 1F
HP:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27001808/

お好み焼きや焼きそば、そしてたこ焼きなど、コナモン文化が発展している大阪。一方大阪には数多くのお好み焼き屋さんがありますが、ミシュランに掲載される店舗は数えるほどです。自分のお好み具材をトッピングして、さらに美味しくなるお好み焼き。ぜひ出張や旅行で大阪を訪れる際は、世界に選ばれたお好み焼きを味わってみてはいかがでしょうか?


SNSでフォローする