食の未来が見えるウェブマガジン

高橋 豊和

高橋 豊和

Toyokazu Takahashi
【日本料理】


広島県出身。幼少期より料理人を目指し、高校卒業後、広島全日空ホテル日本料理『雲海』にて十年。日本橋三越本店『なだ万』にて三年半従事し、日本料理の技術を学ぶ。予てより独立を目標とし、ジャンルの違う洋食店である銀座・ワインレストラン『ドミナス』にて洋食の調理法及び、ワイン・チーズの知識やサービスについて研鑽する。 2012年10月、シンプルかつ素材を活かした本格的な日本料理を気軽に楽しめる新しい割烹スタイルの「初代 割烹 高橋」を代々木上原にオープン。最初に「初代」を付けたのは、この先二代目、三代目と店が続いていくことを願っての命名。


SNSでフォローする