食の未来が見えるウェブマガジン

World News Paris.01 フランス・ミシュラン2022【速報】

食の都パリで、食ジャーナリストして活動する伊藤文さんから届く美食ニュースをお届けする本連載。初回は「フランス・ミシュランガイド2022年版」の結果を速報する。

text.伊藤文

フランス版ミシュランガイドの発表セレモニーは、毎年1月パリで開催されていたが、今年はパリを初めて離れ、3月22日、フランス南西シャラント県コニャック市に舞台を移すことになった。セレモニーはコニャック市の劇場「ラヴァン・セーヌ」にて。シェフを含めたレストラン関係者は200名、ジャーナリストは100名が招待され、最終的には600名がこのセレモニーに参加した。

インターナショナルディレクター、グウェンダル・プレネック氏は、コニャック市での開催の英断を、以前から「ガイドの地方分権を進めるため」と説明していたが、演説の開口一番に「ガイドには627軒の星付きレストランがあるが、そのうち500軒以上が地方にあり、美食を支えている地方のテロワール、アルチザン、技術に光を当てていきたい」とその意向を明らかに。来年もパリを離れることが予想される。

次ページ:ミシュランガイド フランス2022年版の結果発表



このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
「料理王国Web無料会員」にご登録いただくと、登録した方だけにご覧いただける本誌のバックナンバーの閲覧、無料会員限定記事をお読みいただけるほか、メールマガジンで、プレゼントや特別イベントなどのご案内をお届けします。会員の方はログインしてください。
会員登録はお済みですか?

SNSでフォローする