食の未来が見えるウェブマガジン「料理王国」

第6回 パテ・クルート世界選手権アジア大会2020 優勝者決定!


2020年10月21日(水)、「第6回パテ・クルート世界選手権アジア大会」の決勝が、フランス大使公邸にて行われました。

特別審査員は日本ホテル株式会社統括名誉総料理長 顧問の中村 勝宏氏(日本シャルキュトリ協会特別顧問)とレストランパッションのオーナーシェフ、アンドレ・パッション氏が務め、フランス人と日本人シェフで構成された審査委員会による試食審査が行われました。

ファイナリストの12名の中から栄えある1位に選ばれたのは、福田 耕平氏(タカラ食品工業株式会社 ブッツデリカテッセン)、2位は、中秋 陽一氏(アターブル)、3位は、内田 健人氏(レストラン エスキス)。上位2位までに参加の権利が与えられた、「パテ・クルート世界選手権ファイナル」(来年開催予定)での日本人の活躍に期待しましょう

▽詳細はこちら
http://charcuterie.jp/gallery/201030.html


SNSでフォローする