食の未来が見えるウェブマガジン

鍋ひとつでできる時短レシピ!本格スペインバスク料理 「トルティージャ」の作り方


【料理王国×FOOVER】
プロが作る絶品レシピ動画を公開中

料理王国はこの度グルメスタジオFOOVERと共同で、シェフによるレシピ動画の公開を開始致しました。

ミシュラン掲載店のトップスターシェフや、予約の取れない有名店シェフにプロの味と技、本格的な料理からご家庭でつくって頂けるレシピまで幅広いレシピを動画で分かりやすく解説します。今後も有名トップシェフの料理と技を続々アップしてまいります。

#15 トルティージャ 「エチョラ」 清水和博シェフ

大阪本町駅から徒歩1分。本格的なスペインバスク料理が味わえる人気店「エチョラ」。清水 和博シェフが現地の食事情を交えてご紹介くださるのは、フライパンひとつで簡単にできるスペイン風オムレツ「トルティージャ」です。

【動画から学べるシェフ直伝、調理のコツ】
・具材を柔らかい食感に仕上げる火入れ方法
・好みに合わせてきれいに焼き上げるコツ

トルティージャとは?
じゃがいもとたまねぎが入った厚焼きオムレツ。本場スペインのバルでも定番のタパスです。食材がシンプルな分、下ごしらえや火入れがとても重要なポイントになります。ご自宅でも簡単にできるので時短レシピとしても、ぜひご活用ください。

【トルティージャの作り方】

①たまねぎをカットし熱しておいたオリーブオイルの中に入れ加熱します。
②半月の薄切りにしたじゃがいも、細切りにした緑万願寺唐辛子も順にフライパンに加え、 15~20分ほど弱火にかけます。
清水シェフによる、具材をおいしく仕上げる火入れの極意は必見です!
③具材がしんなりしてきたら、火からおろし、油を濾します。
④卵に塩を加えてしっかり混ぜたら、加熱した具材を入れて混ぜ合わせます。
具材の混ぜ合わせ方が味の良し悪しを左右します!
⑥熱々に熱したフライパンへ具材を投入。
強火をキープしながら形を整え、裏面も同じように火を入れます。
焼き方のコツと失敗しない裏返しの方法は、清水シェフのお手本をご覧ください!
⑥もう一度裏返し、弱火でしっかり焼きます。
⑦ひっくり返してお皿に盛りつけたら、完成です!

詳しくは動画でレシピをご確認ください!

【店舗名】  スペインバスク料理 エチョラ
【住所】 大阪市西区靱本町1-4-2 プライム本町ビルディング1F
【電話】 06-6136-3824
【営業時間】 昼 11:30 ~ 14:00
       夜 17:30 ~ 23:00
【定休日】日曜日
【URL】 http://www.etxola.com/shop.html

【グルメスタジオFOOVERとは?】

グルメスタジオFOOVER(フーバー)は、本当に美味しい料理、スイーツ、パンを有名トップシェフ、パティシエ、ブーランジェリーに学べるスタジオとしてオープンいたしました。
FOOVERは食に感度の高いフードラバーが集まり、トップシェフのプロの技を直接教室で体験でき、何処にいてもプロの技を映像で学べる、料理教室とは違う新しいタイプのグルメスタジオです。
講師はミシュラン掲載店や予約の取れない人気店のシェフに依頼しており、世界に誇れるコンテンツとしてお客様にご好評をいただいています。

>>詳しくはこちらから  https://foover.jp/



SNSでフォローする