食の未来が見えるウェブマガジン「料理王国」

シャンカール・ノグチ

シャンカール・ノグチ

Shankar Noguchi
【東京スパイス番長】


1973年、東京都生まれ。インド出身の祖父が立ち上げた「インドアメリカン貿易商会」の3代目経営者を本業とし、インド食品の輸入、オリジナル商品の開発・販売に携わる。
日印混合料理集団「東京スパイス番長」のリーダーであり、「東京カリ~番長」の元・貿易主任。
2016年以降は、日本でスパイスカレーを盛り上げるべく立ち上げた新ユニット「カレー将軍」のメンバーや MLAオーストラリア食肉家畜生産者事業団の「ラムバサダーのメンバー」として活躍。
著書に「世界一やさしいスパイスカレー」「ハーブ&スパイス事典 世界で使われる316種」新書にカレー将軍著「スパイスカレー弁当」などがある。
1年半前に発売した復刊本が河出書房新社より「スパイスの世界へようこそ」が再販。新刊に「スパイスカレーに夢中」オレンジページがある。

http://www.spinfoods.net


SNSでフォローする