食の未来が見えるウェブマガジン

アボカド好き必見!ミシュラン1つ星店シェフ直伝、アレンジも自在の絶品ペンネ


現在、抽選でプレゼントが当たるキャンペーンを実施しております。詳細は、下記公式チャンネル内、コミュニティにてご確認ください

https://www.youtube.com/channel/UCfUOJ3KybskczP3gTvaB2BQ/featured

【料理王国×FOOVER】プロが作る絶品レシピ動画を公開中

料理王国はこの度グルメスタジオFOOVERと共同で、シェフによるレシピ動画の公開を開始致しました。

ミシュラン掲載店のトップスターシェフや、予約の取れない有名店シェフにプロの味と技、本格的な料理からご家庭でつくって頂けるレシピまで幅広いレシピを動画で分かりやすく解説します。今後も有名トップシェフの料理と技を続々アップしてまいります。

#25 「アボカドソースのペンネ」 リストランテキメラ 筒井光彦シェフ

今や手軽に手に入り、食卓の定番となったアボカド。
そのまま食べてもおいしいからこそ、使い方がマンネリ化しがちな方も多いのではないでしょうか。

今回は、この夏ヘビロテしたい 「アボカドソースのペンネ」のつくり方を筒井シェフに解説していただきました。
簡単でおいしい、新たな”アボカド使い”は必見です。

【シェフ直伝・秘伝の調理方法 その1】

ペンネによく合うアボカドソースのつくり方

アボカドは1cm大に切り、うまみを引き出す調味料を加えて和えます。アボカドの形を崩さないように、できれば手で、やさしく混ぜます。
ここで味見をし、ちょうどいい塩分より少し強めにすることがポイントです。

【シェフ直伝・秘伝の調理方法 その2】

時間が経ってもパリパリ感が続く鶏肉のおいしい焼き

鶏肉は、油を引かず、時間をかけて
ゆっくり脂をぬくようにパリッとさせることがポイントです。
できるだけ平らで大きめの重しやお皿、ふたをすると、蒸し焼きのようになりおいしくなります。

【シェフ直伝・秘伝の調理方法 その3】

ペンネとアボカドソースをなじませるコツ

ペンネは芯がなくなるくらいまでしっかり茹でたら、水分をよく切り、直接アボカドのボウルへ。「熱いまま和えることでアボカドにも火が入り、色が安定します」と筒井シェフ。
アボカドを崩すように混ぜ、ペンネによく絡ませていきます。

【シェフ紹介】

京都祇園に佇むミシュラン一つ星の名店「リストランテキメラ」。 京都産の食材をつかい、シェフたちが技巧を凝らしたイタリア料理をご堪能いただけます。

プロの技を動画でご確認ください

=店舗紹介=
【店舗名】 リストランテ キメラ
【住所】 〒605-0074 京都市東山区祇園町南側504
【電話】  075-525-4466
【営業時間】 昼 12:00~14:00
       夜 18:00~21:00
【定休日】  水曜日
【URL】 http://gion-chimera.com/

グルメスタジオFOOVERとは?】

グルメスタジオFOOVER(フーバー)は、本当に美味しい料理、スイーツ、パンを有名トップシェフ、パティシエ、ブーランジェリーに学べるスタジオとしてオープンいたしました。

FOOVERは食に感度の高いフードラバーが集まり、トップシェフのプロの技を直接教室で体験でき、何処にいてもプロの技を映像で学べる、料理教室とは違う新しいタイプのグルメスタジオです。

講師はミシュラン掲載店や予約の取れない人気店のシェフに依頼しており、世界に誇れるコンテンツとしてお客様にご好評をいただいています。


SNSでフォローする