食の未来が見えるウェブマガジン

鍋に「カレーロード」ができればカレーは断然おいしくなる。


カレーのゴールデンルールはこちらの記事からご確認ください。
https://cuisine-kingdom.com/goldenrule/

ゴールデンルール(GR)の7つの工程は大きく2つに分かれる。前半(01~04)が炒める工程で、後半(05~07)は煮る工程だ。実は、炒める工程で十分に脱水できていることが大切で、 GR04で「中心のスパイス」を投入したあと、ゴムベラで鍋底に一文字を描けるぐらいまで水分が飛んでいるとカレーは確実においしくなるのだ。ゴムベラの通った跡にできる道を「カレーOS」的には“カレーロード”と呼んでいる。この“道”を描ければ「カレーの素」が完成だ。

text 水 亨一 photo 八田政玄

本記事は雑誌料理王国2020年6・7月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は2020年6・7月号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。


SNSでフォローする