食の未来が見えるウェブマガジン「料理王国」

【中華の鉄人】陳建一さん直伝!「豚肉とピーマンのちょい辛炒め」


「豚肉とピーマンのちょい辛炒め」 赤坂四川飯店 陳 建一

今回は、「中華の鉄人」陳 建一シェフの家でも定番だという、ご飯が止まらなくなるレシピをご紹介いただきました。
簡単な手順のなかにも、家庭料理に役立つプロならではの工夫が施されています。ピーマンが苦手な方にもぜひお試しいただきたい一品です。

【シェフ直伝・秘伝の調理方法 その1】

これだけでもご飯が進む!?ピーマン炒め

ピーマンは繊維を断ち切るようにカットし、しんなりするまで炒めます。陳シェフはこのピーマンだけを炒めておかずにしているそう。「色はあんまり良くないんだけど、ご飯に合うこと!ピーマンが嫌いな人でもいけちゃうかもしれないな」とイチ押しです。

ピーマンを炒める油が澄んできたら豚バラ肉を加えます。

動画はこちらから!

https://www.youtube.com/watch?v=Z-C0OP1bfW4&feature=youtu.be

【シェフ直伝・秘伝の調理方法 その2】

食材のうま味を逃がさないひと工夫

豚バラ肉を加えたら、調味料を加えていきます。「ちょい辛」のもととなる、お店特製の合わせ調味料の分量は動画で公開していますので、ぜひチェックしてみてください!
炒めて出る水分は、水溶き片栗粉を加えて絡ませます。食材のうま味が全体に行きわたるひと工夫。他の炒め物の調理にも使える技ですね!
最後に香り付けのラー油、ごま油を加えて完成です。

動画はこちらから!

https://www.youtube.com/watch?v=Z-C0OP1bfW4&feature=youtu.be

【シェフ紹介】

地下鉄永田町駅から徒歩2分の「赤坂四川飯店」。初めて日本に四川料理を広めた陳建民氏の系譜を継いだ、様々な調味料や香辛料で深みのある味わいの本格四川料理をお楽しみいただけます。

プロの技を動画でご確認ください

https://www.youtube.com/watch?v=Z-C0OP1bfW4&feature=youtu.be

=店舗紹介=
【店舗名】 赤坂四川飯店
【住所】 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館5F・6F
【営業時間】 昼  11:30~15:00(LO.14:00)
       夜  17:00~22:00(LO.21:00)   
【定休日】  無休(年末年始除く)  
【URL】 03-3263-9371

グルメスタジオFOOVERとは?】

グルメスタジオFOOVER(フーバー)は、本当に美味しい料理、スイーツ、パンを有名トップシェフ、パティシエ、ブーランジェリーに学べるスタジオとしてオープンいたしました。

FOOVERは食に感度の高いフードラバーが集まり、トップシェフのプロの技を直接教室で体験でき、何処にいてもプロの技を映像で学べる、料理教室とは違う新しいタイプのグルメスタジオです。

講師はミシュラン掲載店や予約の取れない人気店のシェフに依頼しており、世界に誇れるコンテンツとしてお客様にご好評をいただいています。


SNSでフォローする