食の未来が見えるウェブマガジン
無料会員登録 / ログイン

3年連続ミシュランビブグルマン掲載店「茶酔楼時ノ葉」 馮 永剛シェフ直伝しっとりジューシーな「鶏と蓮根の焼売」


【料理王国×FOOVER】
プロが作る絶品レシピ動画を公開中

料理王国はこの度グルメスタジオFOOVERと共同で、シェフによるレシピ動画の公開を開始致しました。
ミシュラン掲載店のトップスターシェフや、予約の取れない有名店シェフにプロの味と技、本格的な料理からご家庭でつくって頂けるレシピまで幅広いレシピを動画で分かりやすく解説します。今後も有名トップシェフの料理と技を続々アップしてまいります。

#3「鶏と蓮根の焼売」茶酔楼時ノ葉 馮 永剛(ヒョウ エイゴウ)シェフ

大阪・四ツ橋駅より徒歩3分、本格中国料理の酒中花 空心と厳選のお茶と点心が自慢の「茶酔楼 時ノ葉」。神戸ベイシェラトンホテル、神戸ポートピアホテル、ヒルトン大阪ホテルなど数々の名ホテルで点心長を務め、2017年より茶酔楼 時の葉の料理長に着任。

馮シェフが今回教えてくださるのは、レンコンの食感がくせになる「鶏と蓮根の焼売」です。

【動画から学べるシェフ直伝の調理のコツ!】
・市販のシュウマイの皮の選び方
・皮に入れる餡の最適な量
・プロ直伝!シュウマイの成型方法

動画はこちらから!

【鶏と蓮根の焼売の作り方】

【材料(20個分)】
鶏ミンチ(皮なし胸肉ともも肉の合挽)  300g
蓮根    150g
大葉    5枚
豚背油ミンチ 50g
塩      4.5g
チキンコンソメ 3.5g
砂糖   10g
濃口醤油 3g
オイスターソース 6g
片栗粉   10g
ごま油  少々
白ごま  少々
ラード   22g
水    30~50g
レンコンを5mmくらいの角切りにします。そして、切ったレンコンをさっと茹でます。
次に香りづけの大葉を細かく切ります。
塩と鶏のミンチを混ぜながら餡を作ります。
粘りがついたら片栗粉を加えてさらに混ぜていきます。
この時、餡が柔らかくなりすぎないように少しずつ水を入れるのがポイントです。
背油ミンチ、ラードとごま油を加えます。少しかき混ぜてからレンコンと大葉を入れてたねは完成です。
皮に餡を包んでいきます。市販の皮は四角いものが多いので、なかなか上手に包めません。
ここでシェフによるワンポイントアドバイスを伝授します!
そして、レストランのようなきれいなシュウマイの包み方を動画でご紹介しています!
最後に6分から7分程度蒸して完成です。

【店舗名】茶酔楼時ノ葉
【住所】〒550-0013 大阪市西区新町 1-21-2
【営業時間】火・水・木・金11:30~14:30 18:00~21:30
      土・日・祝 12:00~15:30 18:00~21:30 
      Last order 20:30(土・日・祝のランチはお休みです)
【定休日】月曜日+月1回日曜不定休
【電話番号】06‐6532‐6001
【URL】http://kuushin.com/

【グルメスタジオFOOVERとは?】

グルメスタジオFOOVER(フーバー)は、本当に美味しい料理、スイーツ、パンを有名トップシェフ、パティシエ、ブーランジェリーに学べるスタジオとしてオープンいたしました。
FOOVERは食に感度の高いフードラバーが集まり、トップシェフのプロの技を直接教室で体験でき、何処にいてもプロの技を映像で学べる、料理教室とは違う新しいタイプのグルメスタジオです。
講師はミシュラン掲載店や予約の取れない人気店のシェフに依頼しており、世界に誇れるコンテンツとしてお客様にご好評をいただいています。

>>詳しくはこちらから  https://foover.jp/


SNSでフォローする