食の未来が見えるウェブマガジン
無料会員登録 / ログイン

プロが教える失敗しない絶品「はまぐりのボンゴレビアンコ」のつくりかた


【料理王国×FOOVER】プロが作る絶品レシピ動画を公開中

料理王国はこの度グルメスタジオFOOVERと共同で、シェフによるレシピ動画の公開を開始致しました。

ミシュラン掲載店のトップスターシェフや、予約の取れない有名店シェフにプロの味と技、本格的な料理からご家庭でつくって頂けるレシピまで幅広いレシピを動画で分かりやすく解説します。今後も有名トップシェフの料理と技を続々アップしてまいります。

#8 「はまぐりのボンゴレビアンコ」 クッカーニャ 今木宏彰シェフ

大阪北摂、緑地公園駅近くでシチリア料理が楽しめる人気店「クッカーニャ」今木シェフをお迎えします。今回は、春ならではの青野菜、ほんのり苦みのあるルーコラを使ったご家庭で簡単にできる「はまぐりのボンゴレビアンコ」をご紹介します。あさりを使用してもおいしく召し上がって頂けます。

【動画から学べるシェフ直伝の調理のコツ!】
・良いハマグリと悪いハマグリの見分け方。
・アルデンテに失敗しないパスタのゆで方。
・絶品ソースをつくる火入れの方法

【はまぐり(あさり)のボンゴレビアンコの作り方】

【材料(1人前)】
パスタ 90g
蛤   8~10個
ミニトマト 4個
ルーコラ 5g
にんにく 1/2個
白ワイン 少々
①最初に麺を茹でます。1.9㎜のパスタで目安は約7‐8分程度です。
 動画では、お湯の適温とアルデンテに失敗しないパスタを茹でる目安時間をご紹介しています。

②はまぐりを洗います。泥が入っているものや、死んでいる貝を使用すると、ソースがダメになってしまいます。
※動画でハマグリの見分け方をご確認ください
③次ににんにくを半分にカットして包丁の背で潰します。ミニトマトは半分に、ルーコラを荒く刻みます。
④ソースを作ります。まずにんにくをオリーブオイルで炒めます。ハマグリ、刻んだトマト、白ワインをフライパンに入れます。
※具材を入れる前に、必ずフライパンの火を止めてください。

⑤ふたをしてから火にかけます。中火でハマグリの旨味を引き出します。
 ※ふたを開けるタイミングは動画をご確認ください。
⑥パスタがゆであがったら、フライパンに投入します。
パスタにソースの御出汁を吸わせるように絡めます。

⑦火を止めて味を確認して、ルーコラ、青野菜を混ぜ合わせ盛り付けて完成です。

詳しくは動画でレシピをご確認ください!


【グルメスタジオFOOVERとは?】

グルメスタジオFOOVER(フーバー)は、本当に美味しい料理、スイーツ、パンを有名トップシェフ、パティシエ、ブーランジェリーに学べるスタジオとしてオープンいたしました。

FOOVERは食に感度の高いフードラバーが集まり、トップシェフのプロの技を直接教室で体験でき、何処にいてもプロの技を映像で学べる、料理教室とは違う新しいタイプのグルメスタジオです。

講師はミシュラン掲載店や予約の取れない人気店のシェフに依頼しており、世界に誇れるコンテンツとしてお客様にご好評をいただいています。

>>詳しくはこちらから  https://foover.jp/


SNSでフォローする