食の未来が見えるウェブマガジン

大量調理の際はレシピを再構築すべし!


8人分以上のカレーをおいしく仕上げるために「カレーのOS」はゴールデンルール(GR)を再構築して作ることを推奨している。例えば「チキンスパイスカレー(オレンジフェンネル)」の場合には、1.スープ 2.タマネギ 3.ベース 4.鶏肉 5.隠し味 の5つのパートに分けてそれぞれを調理し、最後にすべてを1つの鍋に混ぜ合わせて加熱する、という具合だ。最も時間のかかる「1.スープ」から作り始め、最も香りの飛びやすい「5.隠し味」を最後に仕上げる、という手順が望ましい。

1.スープ

0
min

30
min

60
min

80
min

100
min

120
min

2.タマネギ

30
min

60
min

80
min

100
min

3.ベース

60
min

80
min

4.鶏肉

80
min

100
min

5.隠し味

100
min

120
min

1.スープ
2.タマネギ
3.ベース
4.鶏肉
5.隠し味

出来上がった5つのパートを大きな鍋に加えていく。順番はあまり気にしなくても問題ない。

① 鶏肉(4.)をひと口大に切り、タマネギ(2.)を混ぜ合わせる。
② 次いで、ベース(3.)を加え入れる。
③ スープ(1.)を注ぎ入れ、全体を馴染むようにかき混ぜる。
④ 最後に隠し味(5.)を注ぎ、かき混ぜた後にひと煮立ちさせて完成。

text 水 亨一 photo 八田政玄

本記事は雑誌料理王国2020年6・7月号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は2020年6・7月号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。


SNSでフォローする