食の未来が見えるウェブマガジン
無料会員登録 / ログイン

4年連続ミシュラン掲載店「日本料理寺田」の人気シェフが教える「鮮魚の新生姜 香り揚」


【料理王国×FOOVER】
プロが作る絶品レシピ動画を公開中

料理王国はこの度グルメスタジオFOOVERと共同で、シェフによるレシピ動画の公開を開始致しました。

ミシュラン掲載店のトップスターシェフや、予約の取れない有名店シェフにプロの味と技、本格的な料理からご家庭でつくって頂けるレシピまで幅広いレシピを動画で分かりやすく解説します。今後も有名トップシェフの料理と技を続々アップしてまいります。

#9 「鮮魚の新生姜 香り揚」 日本料理寺田 寺田繁シェフ

大阪環状線玉造駅より徒歩1分に店を構える、4年連続ミシュラン一つ星掲載店「日本料理寺田」の寺田シェフが今回ご紹介くださるのは、新生姜の風味に揚げた白身魚を合わせた「鮮魚の新生姜 香り揚」。今回はタラを使用していますが、タレは鯛やカレイ、鶏肉とも相性がぴったりです。

【動画から学べるシェフ直伝の調理のコツ】
・魚の臭みを抜く裏技
・食材をおいしく揚げる油の絶妙の温度
・野菜と魚をおいしく揚げるタイミング

【 鮮魚の新生姜 香り揚の作り方 】

【材料(1人前)】
白身魚 2切れ
新生姜 50g
万願寺唐辛子 2本
白葱 1/2本
基本出汁 200ml
塩 少々
濃口醤油 50ml
みりん 50ml
砂糖 25g
小麦粉 適量
油 適量
①まずは甘ダレを作ります。風味付けの新生姜はみじん切りにして出汁の中に入れます。濃口醤油、みりん、砂糖を入れて火にかけます。
②魚の臭みを取ります。
※魚の臭みを抜くコツを動画でご紹介しています!
③万願寺唐辛子を半分に切り、種をとり除きます。
④魚に小麦粉をまぶします。ここにもおいしく揚げるためのコツがあります。
⑤万願寺唐辛子を揚げます。さっと揚げるのがポイントです。
⑥次に魚を揚げます。魚の旨味を最大限に引き出す油の温度やタイミングを動画で紹介しています。
⑦白髪ねぎを切ります。中の芯はタレに入れてもおいしくなります。
⑧白身魚、万願寺唐辛子、白髪ねぎを盛り付けて、タレをかけて完成です。

詳しくは動画でレシピをご確認ください!

【店舗名】日本料理 寺田
【住所】〒543-0014 大阪府大阪市天王寺区玉造元町2-35 2F
【営業時間】昼の部 11:30~14:00(L.O.13:00) 
      夜の部 18:00~22:00(L.O.20:00)
【定休日】月曜日
【電話番号】06‐6191‐3237
【ウェブサイト】https://terada.gorp.jp


【グルメスタジオFOOVERとは?】

グルメスタジオFOOVER(フーバー)は、本当に美味しい料理、スイーツ、パンを有名トップシェフ、パティシエ、ブーランジェリーに学べるスタジオとしてオープンいたしました。
FOOVERは食に感度の高いフードラバーが集まり、トップシェフのプロの技を直接教室で体験でき、何処にいてもプロの技を映像で学べる、料理教室とは違う新しいタイプのグルメスタジオです。
講師はミシュラン掲載店や予約の取れない人気店のシェフに依頼しており、世界に誇れるコンテンツとしてお客様にご好評をいただいています。

>>詳しくはこちらから  https://foover.jp/


SNSでフォローする