食の未来が見えるウェブマガジン

【レシピ】漢方薬入りスッポンの蒸しスープ

漢方薬入りスッポンの蒸しスープ

スッポンのぶつ切りと、リュウガンやナツメ、オウギなどを器に入れ、金華ハムの上湯を加えて約2時間蒸しただけのスープ。〝生薬”の香りが食欲を誘い、奥深い味わいに体が癒される。

関連記事▽

漢方薬入りスッポンの蒸しスープ

赤坂璃宮銀座店 譚 彦彬シェフ

【材料】(4~5人分量)

スッポン ・・・ 4切
金華ハムの上湯 ・・・ 600cc

A
オウギ ・・・ 2本 ヒカゲノツルニンジン ・・・ 1本
ナツメ ・・・ 1粒
リュウガン ・・・ 10粒
クコの実 ・・・ 10粒
乾燥ヤマイモ ・・・ 2枚

【作り方】

  1. ぶつ切りにしたスッポン4切れをサッとボイルし、あくを取る。
  2. Aをサッとボイルして器に並べ、その上に1を加え、上湯をはり、約2時間蒸す。
漢方薬入りスッポンの蒸しスープ
漢方薬入りスッポンの蒸しスープ

本記事は雑誌料理王国255号(2015年11月号)の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は255号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは、現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。


SNSでフォローする